濃厚好きなあなたへ。北海道No.1濃厚ソフトクリームは北菓楼だ!小樽へGO!

新之介です。

前回の記事で、北菓楼のシュークリームを紹介しました。

同じくらいオススメしたいのが、北菓楼のソフトクリームです。

こちらは、タイトルを迷いました。。

六花亭のソフトクリームの記事で1位と書いてしまっているからです。

なぜ、北菓楼のソフトクリームをNo.1と書いたかというと。。

ソフトクリームオタクの奥さんの1位が北菓楼のソフトクリームなのです!

奥さんは、美味しそうなソフトクリームの店を見つけるとまず、食べている人を見つけ

こっそりソフトクリームチェックをします。

もう見た目でさっぱり系か濃厚系かわかるレベルの様です(笑)

その奥さんが濃厚好きなので、今回の記事のタイトルを北海道No.1濃厚ソフトクリームにしたのです。

これが北海道No1濃厚ソフトクリームだ!

前置きが長くなりました。

本題のソフトクリームの紹介にいきます。

IMG_20160730_154030

まず、大きさに驚きます。

普通のソフトクリームの1.2倍はありそうです。

1口食べると、、

濃厚なバニラが口の中に広がり、存在感を強調してきます。

六花亭よりは少し固めで、重厚感があります。

濃厚なのに、くどくないのです。

これは、かなりポイント高いです。

濃厚なだけで、くどくて、もういらない!と思うソフトクリームは沢山あります。

また、忘れてはいけない、僕のイチ押しポイントは、

完璧なワッフルコーン

だということです。

僕は、無類のワッフルコーン好きなのですが、

北菓楼のは、カリカリで、香ばしさもあり、ソフトクリームの甘さを邪魔しない程よい甘さ。

素晴らしいです。

いくら美味しいソフトクリームでも、コーンが美味しくなかったら、気分ガタ落ちですからね。

どこで買えるの?

ここで、注意なのですが、北菓楼は、砂川本店、新千歳空港店、小樽本館など、店舗がありますが、ソフトクリームを販売しているのは、以下の3店舗だけなのです。

  • 小樽本館
  • 砂川本店
  • 砂川ハイウェイオアシス館店

今回は、小樽に行ってきました。

小樽に行ったら、必ず北菓楼に寄り、ミニソフトとシュークリームのセットを頼みます。

大好物を両方楽しめて、大満足なのです。

奥さんの方は、いつもソフトクリームは1個全部食べたい!と通常サイズのソフトクリームを食べ、自宅用にシュークリームを買っていきます(笑)

女性はすごい。。

また、小樽はバニラだけなのですが、砂川ハイウェイオアシス館限定で、

ベネズエラソフトクリーム

もあります。

ビターなチョコレートの苦味と甘さが絶妙にマッチして、で濃厚なコクがあり、ミルクの味も感じるこちらも絶品大人向けソフトクリームです。

普通のチョコソフトとは全くの別物です。

チョコレートの苦味の深さが全然違います!

チョコレート好きにはたまらないですね。

是非、一度お試しあれ!

店舗名 北菓楼 小樽本館
住所 〒047-0027 北海道小樽市堺町7−22
営業時間 午前9時~午後6時30分
定休日 元日
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。