2015年 小樽しゃこ祭り 『しゃこが嫌い』という人こそ一度は行くべきお祭り

シャコが嫌いだった新之介です。

そうです。シャコが嫌いだったんです。

[2016.10.26 追記]

【2016年 第9回小樽しゃこ祭日程】

日時:2016年11月12日(土)午前10時〜午後3時
2016年11月13日(日)午前10時〜午後3時

場所:おたるマリン広場(小樽市港町5番)メイン会場

14590351_1539736366051968_9032261289465309382_n

https://www.facebook.com/otarushako/より引用

※記事は2015年の内容です。

しゃこ祭りの浜茹でシャコ

を食べるまでは・・・

僕は今までシャコは回転寿司でちょっと食べてみるかなって
感じでしか食べたことがありませんでした。

シャコが好きじゃない人は分かると思いますが、なんかパサパサして
別に味も美味しいわけじゃないし、あえて食べるようなものじゃないって
思ってました。

むしろ、シャコ好きなんだよねと言って食べる人なんて考えられん!!
くらい思ってました。

本当にシャコ好きの方には頭を地面にこすり付けて謝罪致します m(__)m

シャコ嫌いな僕がしゃこ祭りに参加した理由

まず今回、何故シャコ嫌いなのに今回「しゃこ祭り」に言ったかというと、
前回の小樽ビール鋳造所の旅のときに、しゃこ祭りのポスターが目に入り、
「あ、シャコ嫌いな僕が行ったらブログネタに使えるかな?」
というくらいの、軽い気持ちでしゃこ祭りに初参加することに決めました。

で、当日。11月末の北海道。小樽方面は雪がチラつく天気。

場所は海傍。

おたるマリン広場(第3号ふ頭多目的広場:小樽市港町5番)

海風が冷たく、非常に寒かったです。
来年行かれる方は、必ず暖かい格好で!!

これが小樽のしゃこ祭りだ!

DSC_0306

会場はこんな感じです。

しゃこ祭りというだけあり、お祭りっぽく太鼓の音も鳴り響いてます。

会場は色々としゃこ料理をメインに22店舗出店していました。

まず最初初心者の僕は、早速シャコをと出店の中から
「シャコ汁(400円)」と「シャコ刺し(500円)」を頂きました!

DSC_0309

これがシャコ汁。シャコが二本入ってイイ出汁が出てる!

旨い!そして何より温まります。

DSC_0310

こっちがシャコ刺し。刺身っていうから、
海老の刺身みたいのを想像していましたが・・・

DSC_0312

茹でたものをそのまま頂くのを刺身と言っているそうです。
生を期待していただけに、ちょっと期待はずれ。

しかし!ここで今さら気がつく・・・
奥の方に行列出来てるところがある・・・

DSC_0324

よくよく休憩テントの周りを見てみると、
ほかの人みんな袋抱えて、モリモリ食べてるものがある。

ちょっと隣のおっちゃんに聞いてみたら、メインは奥で売っている、

浜茹でシャコ

が大本命でした。

せっかく早く着いたのにやっちゃいました。もう結構並んでる・・・

でも、寒さに負けず並びましたよ。15分位並んでやっとそろそろ自分の番って

DSC_0317

ところで、みんなどれくらい買うんだろうと聞いていると、
1匹200円のシャコを20匹とか30匹とか・・・

うーん。悩みましたが、6歳の娘と二人。

そんなに食べれないだろうってことで5匹にしておきました。

しゃこ祭りの浜茹でシャコ(オス)は半端じゃない

やっとのことで買った浜茹でシャコ。

これはデカイ!!さっきのシャコ汁・刺身とは別格です!

DSC_0328

(大きさ比べるもの置いておけばよかった・・・)

ん?買ったはいいけど食べ方わからない。

殻硬いし。

そしたら隣のウマイウマイと連呼しながら食べている
家族の方が親切に教えてくれました。

こんな紙も用意されてます。

DSC_0316

四苦八苦しながらもなんとか、身に到達し食します。

ものすごいジューシーで海鮮のイイ旨味がギッシリと詰まってます。

これは旨すぎる。

今まで食べたシャコとは全く別物です。

下手なカニ食べるくらいなら、こっちを食べたほうがいいくらい
美味しいです。

若干グロテスクな光景に引いていた娘も、僕がウマイウマイと
食べるものだから、気になって食べてみましたが

「おいしいーー」

と一言。その後はムシャムシャと食べてました(笑)

なぜ小樽のしゃこは大きくて美味しいのか

まるで今まで食べたしゃこは偽物と言わんばかりに全く違う。小樽のシャコ。

なぜなんでしょう?パンフレットに書いてました。

小樽のシャコが大きくて美味しい理由

小樽のシャコがどのように獲られているかに秘密があります。

他の地域では底引き網漁で獲られていますが、小樽では刺し網漁

獲っています。

その網目を大きくすることで小さいシャコは網から抜け、大きいシャコだけ

獲ることができる漁法です。

また、対馬暖流の影響で大きなシャコが小樽に集まってきます。

また、シャコには卵を持つ春シャコ秋シャコがあり、特に秋シャコは

身に旨味が凝縮されていて美味しいんだ。

さらに、甲殻類は水揚げ後、急速に鮮度が落ちてしまうため獲れたシャコを

すぐに浜茹でして冷凍することで、しゃこの味を新鮮で美味しく保っています。

つまりは、この時期に小樽でしか食べることができない、
究極のシャコってことなんです。

今までシャコが嫌いというつまらない理由だけで、しゃこ祭りに行ってなかった方。
今年はしゃこ祭りは終わってしまいましたが、まだ小樽のお店に行けば

期間限定(11/14~12/6)までは食べられます!

お店 期間 営業時間 メニュー
にしん御殿 小樽貴賓館 ~12/6 11:30~17:00 シャコお重

シャコ・ホタテ丼

 ホテル ノイシュロス小樽 ~11/28 11:30~14:30  しゃこのクリームパスタ

しゃこのオムカレー

シャコピザ

 トラットリア・コンフォルテーボレ ~12/10  11:30~15:00

 17:30~22:00

シャコと長ネギの塩味スパゲッティーニ

シャコと海老のピッツァ

オーセントホテル小樽

3F 和食「入舟」

~11/30 11:30~14:30

17:30~20:00

 秋しゃこのレディース会席

小樽しゃこづくし御膳

オーセントホテル小樽

11F レストラン「カサブランカ」

 ~11/30  17:30~20:00  グルマンディナー~しゃこと

初冬食材のマリアージュ

小樽洋食処 夢二亭 ~11/30 11:00~15:00

17:00~22:00

シャコのスモークとキノコの

生パスタクリームソース

 洋食堂 なつ家 ~11/29  11:30~15:00

17:30~20:30

 小樽産シャコと余市アイコの

トマトソースリゾット

 そば処 十間坂  ~12/6  11:00~18:30  シャコ天ザル

シャコ天そば

小樽・蕎麦屋・藪半 ~未定 11:00~20:30  焼きシャコ

シャコヌタ

板そば 真兵衛 ~12/6 11:00~20:00 しゃこ天そば
ニュー三幸小樽本店 ~12/6 11:30~21:00 シャコのアヒージョ

しゃことキャベツのクリームパスタ

オステリア・イル・

ぴあっと・ヌォーボ

~12/6 11:30~15:00

17:00~22:00

しゃこのガーリックパン粉焼き

シャコと自家製スモーク

食彩工房 望月

12中旬

11:30~15:00

17:00~22:00

シャコ天ぷら ランチセット

※夜食事もシャコメニュー有り

炉ばた屋 鶴吉 ~12/6 17:00~23:00 しゃこ刺し

気になる方は小樽まで足をのばしてみてはいかがでしょうか。

そして2016年のシャコ祭りには必ず参加しましょう!

僕は必ずまた行きます。

イベント名  小樽しゃこ祭り
場所 おたるマリン広場(第3号ふ頭多目的広場:小樽市港町5番)
開催日  2015/11/21~11/22 10:00-15:00

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。