売切れ必至!北菓楼の絶品シュークリーム「夢不思議」をお土産に!

新之介です。

いきなりですが、、声を大にして言いたい!

今まで食べてきたシュークリームの中で

北菓楼のシュークリームが一番美味しい!

北菓楼といえば、定番はバームクーヘン開拓おかきです。

もちろん、その2つは当たり前のように美味しいです。

ですが、僕が一番オススメしたいのが、シュークリームです。

今回は、札幌から一番近い小樽本館に行ってきました。

(小樽本館にはソフトクリームもあるので、一緒に食べちゃいます)

小樽、砂川店舗では、1個ずつ購入できます。

札幌市内のデパ地下や、新千歳空港、北海道物産展などでは、3個セット494円(税込み)で販売しています。

ところが、、15時に小樽本館に訪れたのですが

まさかのシュークリーム売り切れ

単品売りも、セット売りも全てのシュークリームが売り切れていたのです。。。

物凄くショックでした。。

とても悔しいので、札幌駅にある大丸の地下に行ってきました。

3個セット売りが、

夢不思議は、残り6個、北の夢ドームは残り1個でした!

本当に運がよく、両方ゲット出来ました!

52

では、レビューに入ります。

北菓楼のシュークリームには、4種類あります。

まず、一番オススメの

夢不思議

53

まず、大きさに驚きます。これが本当のジャンボシューだ!と言わんばかりの大きさです。

持ってみると、その重さに更にびっくり!

ずしりときますよ(笑)

50

そして、皮は何層もあるサクサクのパイ生地

大きな口でガブリと食べると、中からとろ~っとカスタードクリームがこぼれてきます。

これでもか!というくらい、隙間なく、びっしり入っています。

北菓楼特製のカスタードクリーム。それには、北海道産の生クリームが混ぜ込まれています。

優しい甘さの中に、生クリームのコクが際立ち、パイ生地と絶妙にマッチして、

食べた人の目をつむらせ、夢の世界へいざなってくれます。

(僕は本当に目をつむって、味をかみしめてしまいます。)

間違いなく、クリームがこぼれてきますよ!拭くもの準備してくださいね。

次にオススメなのが、

北の夢ドーム

49

このシュークリームが北菓楼のシュークリームを有名にした火付け役です。

51

皮は、上にビスキーが乗っており、上はサクッと甘く、下はしっとりしています。

中には、北菓楼特製のカスタードクリームとあふれんばかりの北海道産の生クリーム2層になっています。

この生クリームは、動物性生クリームのコクがあり、大量に入っているので少しくどいのです。

その濃厚な生クリームとカスタードクリームを一緒に食べると、あら不思議。

生クリームは全くくどくなく、カスタードと一緒に最高のハーモニーを奏でるのです!

カスタードと一緒に食べる時は感動なのですが、生クリームの方が量が多いので
生クリーム単体で食べないといけなくなります。

これが、重いですね。。

僕的には、カスタードの比率を大きくしてもらうと、完璧なシュークリームになると思います。

まぁ、こちらのシュークリームが一番好き!とおっしゃる方も大勢いるので、
そこは好みになるんでしょうかね。

お土産にするなら、帰る当日に買ってください。

新千歳空港にも北菓楼のお店はあります。

通販はしていないので、北海道に来た際には是非、買ってみてください!

では、夢の世界へいってらっしゃい!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。