小樽で絶対食べるべき!なるとの若鶏半身揚げを本店で実食

新之介です。

今や全国区になった鶏の半身揚げのお店

小樽 若鶏時代なると 本店

に行ってきました。

札幌にも支店が沢山ありますが、
本店では、揚げたての半身揚げがその場で頂けます。

本店は、小樽駅から徒歩5分のところにあります。

狭い道路に囲まれていますが、駐車場も3カ所あります。

専用駐車場が、9台分、4台分と2か所。

そこが満車なら、提携の立体駐車場「小樽稲穂駐車場」に停めてください。

2000円以上で1時間のサービス券をもらえます。

今回は、この提携駐車場に停めたのですが、、
とても狭く、運転が苦手な方は難しいかもしれません。。

なると本店到着!

11時オープンで、到着したのが11時半でした。(3連休の初日の土曜に行きました)

すると、店内は、待っているお客さんでごった返していました。

入ってすぐ待合所みたいなスペースがあるのですが、ほぼ満員。

店内に入って、名前を記入して呼ばれるのを待ちます。

そのスペースには、テイクアウトの窓口があり、ここでテイクアウトもできます。

こちらが、テイクアウトメニューです。

店内は、かなり広く、1階、2階があります。

20分くらい待ったところで呼ばれ、2階のお座敷に案内してもらいました。

メニュー

見づらくてすみません。。

とにかく、メニューが豊富で驚きました。

一番人気は、やはり「若鶏半身揚げ 980円」。

そして、定食では、「若鶏定食 1200円」、「ざんぎ定食 900円」が人気のようです。

若鶏定食に初めて来る人は皆さん驚くと思います。

とても大きい半身揚げにご飯、お味噌汁、お漬物が付くのです!

こんな量食べれないよ!!という方には、店員さんに頼めば、
お持ち帰り用の容器を貰えるのでご安心を。

メニューが決まったら、テーブルに置いてある番号札を持ち、
お会計の場所に自分で行ってメニューを頼み、お会計をします。

後は待つだけ!

若鶏・海鮮丼セット 1800円

せっかく小樽に来たのだから、海鮮物も食べたい!という方にオススメです。

海鮮丼は、海老、イカ、マグロ、カニ、いくらなどがのっていました。

半身揚げは、塩味がしっかり効いていて、皮はパリパリ、肉はジューシーで
とても美味しかったです。

かなりのボリュームですが、残さず頂きました。

揚げたてを食べたら、もう時間がたったものは食べられなくなりますね。。

ざんぎ定食 900円

ざんぎが大きい!!

そして、ジューシー!

醤油味がしっかり染み込み、ご飯に合います。

なるとのざんぎを初めて食べたのですが、人気なのも納得の美味しさでした。

若鶏ネック揚げ 400円

気になったので頼んでみました。ちょっと画は怖いですが^^;

ほぼ骨で、その周りの皮と肉をかぶりついて食べる感じです。

脂がすごかったです。

ビールにはとても合うと思いましたが、僕はちょっと苦手な方でした。。

お土産もありますよ

入口に冷凍ざんぎがありました。

お土産に如何でしょうか?

最後に

土日に訪問するのなら、予約をお勧めします!

小樽に来たら、是非、本店で食べてほしいです。
本店の昔ながらの雰囲気もとてもいいので。

札幌のテイクアウトより、揚げたてアツアツがオススメですよ!

店舗名 若鶏時代なると 本店
住所 小樽市稲穂3-16-13
電話番号 0134-32-3280
営業時間 11:00~21:00
定休日 なし
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。