最強のあげいも!中山峠名物は道産子のソウルフード

新之介です。

これから季節、北海道はドライブするには最高の時期ですよね!
北海道民なら誰しもが一度は食べたことがあるとは思いますが、
久しぶりに行ったら随分変わってたので紹介します!

中山峠のあげいも

DSC_1974 DSC_1975

昔はあげいもしかなかったのに!!!
あげいも以外の種類がものすごい豊富になってる・・・

メニューもすっかりキレイになってましたよ。

・あげいも(350円)
・厚切りポテトチップス(370円)
・ガリポテ(400円)
・じゃがまる(280円)
・いももち(250円)
・中山チキン(200g:460円,400g:900円)
・究極塩ザンギ(620円)
・峠のあんドーナツ(350円)
・まよ玉キング( 190円)
・ハムカツ(300円)
・濃手羽(450円)
・やみつき味噌手羽(450円)
・あげかぼちゃ(270円)
・チージャ(350円)

あれ、けど「あげいも」って250円くらいじゃなかったでしたっけ?
まぁ最近の原料費値上げの流れを考えるとしょうがないですね。

無くなるほうがもっと悲しいので!

こんなに種類があっても買ったのはあげいも(笑)

DSC_1977

どうやら秘密のケンミンSHOWにも取り上げられたみたいです!
さすが北海道のソウルフード!

DSC_1978

懐かしの割り箸に3つ串刺しにされたじゃがいもは健在ですね!

あげいもって北海道内色んな所で売ってはいて、たまに食べたり
するのですが、僕はこの中山峠のあげいもを超えるあげいもを
食べたことはありません。

本当に名物を名乗るだけあって美味しいんです!

外側はサクッと軽い衣と、北海道産の男爵いものコラボが
なんとも言えない美味しさになってます。

なんで他と違うんでしょうね?
とにかくオススメです!

昔はなかったよ。こんなトッピングコーナー

DSC_1979

「あげいも マイ・キッチン」って・・・
要はあげいもに色んな物トッピングして味を変えて
楽しみましょう!ってことみたいです。

全部は試せなかったですが、僕はバーニャカウダと
にんにく胡椒を試してみましたが、確かにちょっと
変わって美味しいです!

うーん。

けど、昔ながらの思い出の味は、何もなしのノーマルあげいも
なので結局そのまま食べちゃいましたー

施設名 道の駅 中山峠
住所 〒044-0223 北海道虻田郡喜茂別町川上345

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。