絶対流行る!日本一甘いかぼちゃ「くりりん」の絶品スイーツ in 函館

新之介です。

函館第二弾も函館土産スイーツの紹介です。

函館スイートパンプキンくりりん

「くりりん」というかぼちゃはご存知でしょうか?
僕は今回このかぼちゃの品種について知りました。
くりりんの説明はあとに書くとして、僕は今回の函館旅行で
食べたお土産スイーツの中でこれを推します!

くりりんスイーツは金森倉庫内のLE CONFITURE(レ・コンフィチュール)
というお店で販売されています。

DSC_1878

DSC_1875

その名も「THEくりりん」。スイートポテトのかぼちゃ版です。

5個入りで1080円、10個入りで2160円です。
くりりんの美味しさを考えれば全然安いです!

IMG_20160502_073437

中は個別包装されてます。
IMG_20160502_073451

で、中身はこんな感じです!

IMG_20160502_073640

味はかぼちゃの素材の味を生かしに生かしたスイートパンプキンです。
そしてものすごく甘い。

今まで食べたかぼちゃスイーツの中でも群を抜いて濃厚です。
函館に言ったら絶対にお土産で買って頂きたいです。甘いもの好きならば
絶対に後悔させません!

そもそも「くりりん」ってどんなかぼちゃ?

函館の隣町森町のみよい農園で作られている有機かぼちゃだそうです。

なんとこのかぼちゃ、糖度が平均25度近くもある、
かぼちゃの存在自体がスイーツとなってます。

そのくりりんの中でもトップクラスの30度を超える
糖度のものは「黄金のかぼちゃ」として販売されています。

デパートでは一玉6000円で販売されたこともあるほどの
超高級かぼちゃです。

こんなところに「くりりん」ソフトクリームも

IMG_20160430_102933

ちょっと分かりづらいですが、函館駅から徒歩5分のところにある、
「がごめ昆布 ねばねば本舗」では、なぜかくりりんソフトクリームを
食べることができます!

かぼちゃの味が濃く、かといって甘すぎずこれまた素材の味を生かした
ソフトクリームでした。

金森倉庫でもくりりんソフトは食べられますが、ここの店はGWにも
関わらず空いてて、穴場でおすすめですよ!

店舗名 LE CONFITURE
住所 〒040-0054 北海道函館市末広町14−12
電話番号 0138-23-0350

店舗名 ねばねば本舗
住所 〒040-0063 北海道函館市若松町19−3
電話番号 0138-27-4777
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。