2016年7月13日放送の「ヨルナンデス」北海道特集まとめ!美味しい函館を詳しく紹介☆

2016年7月13日(水)に放送された「ヨルナンデス」で北海道の函館が紹介されました!

たくさんの美味しいもの&美味しいお店が紹介されていたのでまとめてみましたよ☆

ヨルナンデスで函館を満喫!!

今回はゲストの片平なぎささんをおもてなしするため、レギュラー陣が3組に分かれて函館の事前リサーチをし、その場でプレゼン。気に入った企画を選ぶという番組でした。

まず最初のプレゼンが始まる前に、函館の朝ならではの食材が登場!!

巨大カキと幻の白身魚

まず登場したのが漁からもどったばかりの獲れたての「峩朗(がろう)ガキ」

東京ではなかなか出回らないこのカキは、津軽海峡で養殖された巨大なカキです。

もう一品が幻の白身魚「王鰈(おうちょう)」

カレイの一種で、刺身が絶品!北海道でも限られた地域でした食べられることができないんですって!!

さて、これらの絶品食材を食べる舞台となったのが

貝鮮焼 北斗フィッシャリー

炉辺焼きを気軽に食べられるこちらのお店。

函館近郊の北斗市、木古内町、知内町の1市2町を管内とする上磯郡漁協が、地元の貝を気軽に食べてもらえるイートイン型直売施設として2015年12月に開業。北斗市のご当地キャラクター「ずーしーほっきー」のモチーフともなっているホッキ貝をはじめ、木古内町のホタテ、知内町のカキといった近海産の貝類を、鉄板で蒸し焼きにして食べられます。

函館市観光情報より

店舗も出来たばかりで新しく、番組で紹介された「峩朗(がろう)ガキ」も1個200円で食べることができます!他にもホタテやホッキ、地元のお米「ふっくりんこ」のご飯も食べられますよ。

店舗名 貝鮮焼 北斗フィッシャリー
住所 北斗市飯生1丁目13-29
営業時間 平日11:00~15:00、17:00~20:00

土日祝11:00~20:00

定休日 月曜日
電話番号 0138-73-0700

そして気になる幻の白身魚「王鰈(おうちょう)」!

番組の中で「カレイで刺身って珍しい!」と言ってましたがやっぱり本州ではあまり刺身では食べないのですかね?北海道だと回転寿司でも結構食べられるのでその辺は違うんだなぁと感じました。

味のほうは、「コリコリしてすごく身が締まっている」と新鮮さが伝わった様子。

番組では同じ会場で食べられていましたが、本来王鰈を食べられるのは別のお店。

テロップで小さく紹介されていましたがこちらのお店↓

割烹なかさと

北斗フィッシャリーからだと車で5分くらいの場所にあり、活魚、天ぷら、地酒などが楽しめるお店。

ただし、「王鰈(おうちょう)」はいつでも食べられるわけではなく、予約が必要です!値段も時価となっていますので、気になる方は電話で連絡の上、お店に行って下さい。

店舗名 割烹なかさと
住所 北海道北斗市飯生2丁目3-11
営業時間 17:00~23:00
定休日 月曜日
電話番号 0138-73-3335

「絶対にハズさないアクティビティー」

さて、ここからは各チームに分かれてのプレゼン対決。最初のテーマは「アクティビティー」

それぞれが事前リサーチで調べたコースがこちら↓

○ジャニーズWEST 中間&桐山チーム

函館山でキタキツネを探す!

○愛梨&河北チーム

賞味期限30分のクレープと教会&洋館めぐり

○陣内チーム

湖に浮かぶ絶景カフェ

結果は陣内プレゼンの湖に浮かぶ絶景カフェに!

函館から約30kmほどのところにある大沼。その大沼でカヌーに乗り、湖に浮かぶ無人島でコーヒーを楽しむというものでした。

そのカヌー体験を楽しめるのが

イクサンダー大沼カヌーハウス

イクサンダー大沼カヌーハウスには、大沼・小沼を熟知したスタッフが勢揃い。季節と日々変わる気候に合わせ、大沼・小沼湖のベストなスポットへご案内します。

このイクサンダー大沼ハウスの「ヒゲ」さんが今回の番組で案内役として出演していました。

○コースの例

・カヌー 2時間コース お茶付き 9時、13時出発

・早朝ツアー6時出発

・ナイトツアーは19時出発

1名様4,000円(小学生1名様3,000円、小学生未満無料)

1名様より催行

となっています。

番組の中では無人島でコーヒーを飲むという企画でやっていました。ちょっとびっくりしたのがコーヒーにウィスキーを数滴!お酒を飲める人限定ですが、味に深みが増すそうですよ。

店舗名 イクサンダー大沼ハウス
住所 北海道亀田郡七飯町大沼町22-4
電話番号 0138-67-3419

ご予約はこちらから

※番外編

番外編というか別部隊として関ジャニの横山くんが函館をリサーチ!

函館と言えばやっぱり「イカ」

ということでイカ飯作りを体験できる旅館のご紹介です。

辺見旅館

「辺見旅館のイカ飯作り体験」 体験料2500円 要予約

函館市内にある「辺見旅館」。様々な番組や雑誌で美味しいものが食べられる旅館として紹介されています。

今回は横山くんがこの旅館でイカ飯作り体験をしました。女将さんが料理の苦手な横山くんにも丁寧に教えてくれていましたよ。

味はもちろん「美味しい!!」でしたね。

番組では体験料ものっていたので、誰でも体験できると思いますが、公式HPにはイカ飯作り体験の事は書いていなかったので、やってみたいという方は直接相談してみて下さい。

料理自慢の女将がいるお店!是非一度行ってみたいです。

店舗名 辺見旅館
住所 北海道函館市若松町4-6
電話番号 0138-23-2709

「函館でハズさない極上グルメ」

2つ目のテーマは「極上グルメ」

○ジャニーズWEST 中間&桐山チーム

5月~7月にとれる鮭をどんぶりにした「トキシラズ丼」

今回は選ばれませんでしたが、片平さんが毎年お取り寄せして食べると言うトキシラズはこちら↓↓

○陣内チーム

「本場のエゾシカ料理」

○愛梨&河北チーム

「ウニ食べ比べ丼」

今回選ばれたのはやっぱり「ウニ」!!

ミシュランにも掲載された「うにむらかみ」でウニ食べ比べ丼(5400円)を堪能です。

使われているのは近海で獲れた『キタムラサキウニ』と季節限定で6月中旬から8月いっぱいまでしか食べられない、利尻産の『バフンウニ』☆

ミョウバンという保存料を一切使っていないので日持ちはしないのですが、獲れたて新鮮なのでそんな事は関係ありません!

とろける美味しさで、三トアナからは「優しい海の味がする」という評価が♪

実はこの食べ比べ、お取り寄せも出来るんです↓↓

特にエゾバフンウニは今の季節しか食べられない限定品ですよ!こちらもミョウバンを使っていないものになるので、番組で見たものと同じものが味わえます。

※番外編

極上グルメ番外編!関ジャニの横山くんが地元のお鮨屋さんで絶品の鮨を堪能☆

鮨 和処 つかさ

番組では

クジラベーコン 500円

岩のり筋子巻 900円

☆ます子 400円(マスの卵)めったに食べられない!!

が紹介されましたよ!

店舗名 鮨 和処 つかさ
住所 北海道函館市梁川町19-10
電話番号 0138-32-0160
営業時間 17:00~翌3:00
定休日 日曜日※月曜日が祝日の場合は営業

「思い出に残る函館ディナー」

最後のテーマは「函館ディナー」

各チームのプレゼンはこちら↓

○愛梨&河北チーム

「高台豪華ディナー」

○ジャニーズWEST 中間&桐山チーム

「最強ラーメン」

○陣内チーム

「塩ジンギスカン」

今回はサクッと「塩ジンギスカン」に決定!残念ながら他のチームのリサーチした情報はほとんど出てきませんでしたね。

海老麺 地元家/名前はまだ無い。

ではお店紹介。実はこちらのお店、昼と夜で形態が変わります。

昼は『海老麺 地元家』というラーメン屋

・海老麺 塩 830円

がここの代表メニュー。

そして夜が『名前はまだ無い。』という1日5組限定しか入れないジンギスカンのお店に。

ラムチョップ(850円)など、こだわりのジンギスカンメニューが充実。その中で今回の目玉となるのが『特選 函館塩ネギジンギスカン 1人前790円』

特製の塩ダレとネギで一晩寝かせることでとろけるような食感とジンギスカン特有の臭みも消してくれます。

片平なぎささん「お肉がやわらかくあっさりしている!」と大満足のご様子♪ナンチャンも「何枚でも食べられそう」と絶賛でした☆

店舗名 海老麺 地元家/名前はまだ無い。
住所 函館市亀田町14-1
電話番号 0138-85-6661
営業時間 18:00~21:00
定休日 月曜日

今はテレビの影響もあってなかなか予約が取れないかもしれませんね。それでも函館観光の際には是非食べてみたい1品です!

どのお店や食材も、一度は食べてみたいものばかりでした♪

函館山や五稜郭だけじゃない、新しい函館の魅力も再発見!北海道新幹線も開通しましたし、是非函館観光の参考にしてみて下さい!

それではー。

by晴翔

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。