北見厳寒の焼肉まつり!極寒の北海道☆星空の下で食べるソウルフード!

僕が前々からずっと気になっていたおまつり。

2016年2月5日(金)に北見で開催された、「北見厳寒の焼肉まつり」の様子をご紹介!

とはいえ、今回は僕が行ったわけではなく、弟が一足先に楽しんできました。羨ましい!

北見厳寒の焼肉まつり

焼肉の町と称されるほど、焼肉がソウルフードとして定着している北海道の北見市。市内には60~70店舗の焼肉店があり、これは人口の割合からみると北海道第1位だそうです!!

冬ならば旭川から車で3時間ほど。気軽に行くにはちょっと距離がありますね。

僕は一昨年位にこの焼肉まつりの存在を知り、ずっと気にはなっていたのです。しかし、平日の夜であること。なにより旭川からの移動時間を考えると、泊まりでもなければ食べて帰ってきたら深夜になることから二の足を踏んでいました。まだ子供が小さいのでゆっくりできないというのもありますけどね。

今年もすっかり諦めていたのですが、弟が行っているとの情報が親から聞こえてきたので、せめて会場の様子だけでもと弟に連絡しました。

プランとしては、友人と昼に出発し、夕方到着。終わりまで食べて、深夜に旭川に帰ってくるという強行軍でした。まぁ少し歳も離れている弟なので若さですよね。

まずは料金情報

前売り入場券1枚2,000円(限定1,500枚)
入場券販売箇所~北見商工会議所、日専連NICC、北見市役所観光振興課、みんとひろば、北見観光協会

【入場券に含まれるもの】
*入場券の内容は<豚ホルモン・牛サガリ・豚肩ロース>が各100g。北見産タマネギ。焼酎&ソフトドリンク(烏龍茶とオレンジジュース)飲み放題。
*七輪や炭、箸、皿、タレ等のセットは主催者が準備します。ご来場の方は暖かい服装でお越し下さい。

*追加のお肉や、ビール、おにぎり等は、会場で出店する店にてご購入下さい。
★遠隔地が理由で事前に入場券を購入できない場合は、入場券の予約取り置きを行います。
①北見観光協会にお電話にてご用命下さい。(電話番号:0157-32-9900)
②イベント当日(2月5日)16:00までに北見観光協会(JR北見駅横)にて、入場券の受け取り、料金をお支払下さい。

人数限定で入場券が必要なんですね。

値段も2000円とちょっと高いかな?と一瞬思いましたが、飲み放題付なら文句なしです。

北海道では外でのバーベキューは各家庭で普通に催されますが、一番面倒なのが、焼き台の片付けです。(個人的に炭おこし等の準備はビールを飲みながらする楽しいことなので面倒ではないんです)

その辺の面倒事もやってくれる上、お肉、玉ねぎ、飲み物付きならむしろ安いですね!

IMG_7085

会場も中々の広さがありますが、人でびっしりですね!人気度が伺えます。

そして肝心のお肉!!

IMG_7088

自分が行ったわけじゃないから味なんて分からないと思うでしょう??

そこは年に10回以上、外での焼肉・バーベキューをするベテランの僕です。この弟からの写真で分かりますとも!

これは美味いやつです!!

さすが焼肉の街を称するだけ有りますね。準備しているお肉も安物じゃない!

はぁ。いきたかったなぁ。

たまねぎ生産量日本一

ここ北見市はたまねぎの生産量が日本一です。

なのでもちろんこの焼肉まつりにもたまねぎがついてきます。

IMG_7089

NHKのキャラクター、どーもくんもたまねぎのコスプレで参戦です。

こういうとき、中の人は寒くなくていいですね。

寒い!!

考えなくても分かるかと思いますが、とても寒いです。

今年は例年よりは暖かかったそうですが、北海道の夜は暖かいといってもレベルが違う!

それを感じさせる写真を撮って来てくれましたよ☆

IMG_7084

中身はウーロン茶だそうです。

しゃべりながら焼肉食べてたら、いつの間にか飲んでたお茶が凍ったんだとか。

寒さ対策は必須です!!

上下スキーウェア推奨ですし、臭いが付くのが気になる方はその上にレインコートを羽織るという技もあるみたいですね。

北海道の冬のイベントに必要な6つの心得

こちらに寒さ対策も色々書いてありますが、このまつりは夜の開催となるので、書いてあるフル装備プラスもう一枚厚着しても良いぐらいかと思います。

いつかは行ってみたい!!

やはりネックは距離ですね。

近くに温泉もありますし、泊りがけで行くのもありなんですよね。北見には山の水族館やおんね湯温泉もあって、日中子供が遊べる施設も有ります。

旭川からだと、中間くらいに層雲峡温泉があるので、そちらに泊まって晩御飯はここ!みたいなプランがあると素敵だなー(チラッ

ちょうど氷瀑まつりの季節だしなー。

行くからにはやっぱりお酒も飲みたいですからね。宿泊先までの送迎バスなんかもあればいいのになー。

飲み放題は焼酎とソフトドリンクだけで、ビールは別のようです。ただ、これだけ寒い中であれば、ビールもいいけど焼酎のお湯割りなんかも温まって良さそうだなぁ。熱燗なんかは出してないんだろうか?夢が膨らみますね♪

次の開催はまた来年ですが、気になった方は是非今から準備して下さい☆

北見市は普通に焼肉を食べに行っても美味しいところがたくさんありそうですし、今度行くときは焼肉&温泉ツアーを組んで行きたいと思います!

それではー

by晴翔

イベント名 北見厳寒の焼肉まつり
住所 北見市泉町1丁目 北見芸術文化ホール駐車場 特設会場
日時 2016年2月5日(金)17:30(開場17:00)~20:00
問い合わせ先 北見観光協会
電話番号 0157-32-9900

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。