北海道らーめん奥源流 久楽の平日限定750円ランチは侮れないぞ

新之介です。

久しぶりのラーメン記事です。

前回のラーメン記事はこちらをご覧下さいね!

札幌東区「らー麺 こぶし」 特製味噌ラーメン

札幌北区「麺ぬうぼう(Noo Boo)」 とんみそ

まぁ、前回記事見ても分かる通り味噌ラーメンが一番好きです!

今回は会社近くのラーメン屋にふらっと行ってみました。

北海道らーめん奥原流 久楽(サッポロファクトリー店)

です。

いつの間に出来てたんですかねぇ。

ファクトリーには映画をよく見に行くのですが、

久楽なんてあったかなという感じです。

久楽には、5年以上前に札幌駅の近くの店舗に一度だけ

行ったことがあるので、2回目の訪問です。

こんなに長く行ってなかった理由としては、

まぁ、至って普通の札幌っぽい味噌ラーメンだからです。

せっかくラーメン食べに行くのにわざわざ行こうかとは

ならないレベルのお店です!(キッパリ)

そんなこんなですが、会社の近くにあるから平日限定ランチ

やったこともあり行ってみました。

先に結論から言っちゃいますが、

コスパ良し、ボリュームたっぷり、味良し!

正直、全く何も期待もせずに食べたので、ビックリしました。

サッポロファクトリー近辺平日ランチという条件を

つけるのであれば、かなりオススメできます!

まず、平日限定のランチメニューです。

11:00~15:00までがランチタイムです。

DSC_0279

  • ラーメン定食
    • 麺の量を通常と変わらずアツアツ炒飯でボリューム満点
  • 鶏天定食
    • やわらかく、ヘルシーで旨味も満載。胸肉を力を最大限に引き出した、久楽イチオシの新商品!
  • 炒飯定食
    • 北海道産「ななつぼし」を強火で一気に焼き上げ、嬉しい餃子も6個付きのお得メニュー
  • 唐揚げ定食
    • あまーい肉汁たっぷりの良質なもも肉をカリッカリの衣で包み込んだ定食の定番

で、今回食べたのはもちろんラーメン定食。

味は味噌、塩、醤油から選べましたが、当然

久楽オススメの「白味噌らーめん」にしました。

(ちなみにサッポロファクトリー従業員の人は味玉か

ソフトドリンク無料サービスですよ)

DSC_0285

見ての通り、The 札幌味噌と言った感じの味噌ラーメンです。

麺は中太縮れ麺で、スープは(軽めな)豚骨ベースに野菜甘みを

感じるスープに、具材はひき肉、ねぎ、もやしとガーリックチップ?

のようなものが入ってます。

チャーシューと海苔は流石にランチのラーメンには付かないみたいです。

ちょっと変わっているのは、写真のラーメン中央に見える、

謎の赤いもの。辛味噌のようですが、少し酸味も感じました。

これは少し溶いて食べるとまた少し味が変わってよかったです。

でも、普通に美味しい札幌味噌ラーメンとチャーハンがセットで

750円ですよ。

ちょっと高いと感じる方もいるかもしれませんが、サッポロファクトリー内の

飲食店はどこも若干高めで、この値段では食べられるところ少ないのです。

3回目の久楽も連続で行っちゃいました(笑)

ラーメン食べた翌日に、どうしても鶏天定食が気になって連続で

久楽行っちゃいました。

DSC_0290

こちらも、平日ランチは750円で食べることができます。

早速注文して、来たのがこちら!

DSC_0288

これまた凄いボリュームです・・・

別の角度から

DSC_0289

なんと鶏天は6本!!!

そして本日もまた味玉おまけつき!

肝心の味も、ものすごく美味しいです。

正直、久楽で食べるならラーメン定食よりもこっちです!

ランチと言ったら、大抵は作りおきされたちょっと冷めた

唐揚げとか出てくるじゃないですか。

ここは違いました。揚げたてアツアツで、胸肉なのに

ジューシーな鶏天です。

けど、もも肉とは違ってサッパリと頂けたので、

6本でも楽々完食できましたよ!

北海道ラーメンの久楽ですが、僕は鶏天定食をオススメします!

決してラーメンが美味しくないわけじゃないですよ。普通なだけです。

それにしてもサッポロファクトリーのクリスマスツリーは

いつ見ても大きくて素敵ですよね。

DSC_0301

店舗名 北海道らーめん奥源流 久楽
住所  〒060-0032 札幌市中央区北2条東4-1-2サッポロファクトリー アトリウム1F
営業時間  11:00~22:00
定休日  無休
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。