札幌お祭り&花火情報!主要イベント日程☆2017年版

新之介です。

北海道もやっと夏らしくなってきましたね!

さぁ、お祭り、花火の季節です!

札幌、小樽で開催される主要なお祭り花火大会をまとめてみました!

是非、参考にしてみてくださいね。

よさこいソーランまつり

日程 2017年6月7日(水)~11日(日)
場所 主に大通公園。その他、札幌駅や札幌市内の各会場。

よさこいソーラン祭りは、高知県の「よさこい祭り」がルーツとなり、
鳴子と北海道民謡のソーラン節を組み合わせた踊りを踊る1992年に初めて開催された
お祭りです。

徐々に規模は大きくなり、今や、6月の札幌のメインイベントと言っても過言ではないくらい
大規模なお祭りです。

北海道のチームはもちろん、全国からよさこいチームが集まり、今では約270チーム、27000人の踊り子が舞い、200万人の観客を動員する北海道の名物のお祭りの一つになりました。

最終日の6月11日には、各ブロックから1位を選出し、ファイナルステージで10組のチームが、大賞を目指して演舞します。

大通公園の南北パレード、西8丁目のステージをメインに、市内の各会場で演舞を見れます。

メインの演舞順は、以下からどうぞ。

大通南北パレード会場演舞順

大通公園西8丁目会場演舞順

北海道神宮例祭(札幌まつり)

日程 2017年6月14日~16日
北海道神宮:9時~21時 ※最終日は18時まで。
中島公園:10時~22時 ※最終日の営業時間は、屋台によって異なる。
場所 北海道神宮、中島公園

札幌で一番有名で、100年以上の歴史のあるお祭りです。

毎年、日付が決まっているのが特徴で、「6月14日~16日」に開催されます。

また、最終日の16日に行われる「神輿渡御」では、4基のお神輿と8基の山車が
北海道神宮から、大通りまで練り歩きます。

北海道神宮を9時に出発し、大通り公園、中島公園などを通って、17時に北海道神宮に戻ってきます。

見たことない人は、必見ですよ!

詳細なルート、時間はこちらからどうぞ。

北海道神宮祭り お神輿ルート

また、中島公園では、沢山の出店やお化け屋敷などが出て、たくさんの人で賑わいます。

さっぽろ夏まつり

日程 2017年7月20日(木)~8月17日(木)

12:00~21:00(一部の会場除く)

場所 大通公園

夏の大通公園と言えば、さっぽろ夏まつりです。

大通公園の5丁目~11丁目がビアガーデンで埋め尽くされます。

国内最大級のビアガーデンの規模は、圧倒されます。

各会場で、サッポロ、サントリー、キリン、世界のビールなど分かれていますので
何度訪れても楽しめますよ。

2017道新・UHB花火大会

札幌にお住まいの方なら、一度は見たことあるのではないでしょうか?

札幌で一番有名な花火大会ですね。

以下、詳細です。

日時 2017年7月28日(金) 19:40~20:30
打ち上げ数 約4000発
打ち上げ場所 豊平川南大橋上流左右岸(南大橋~幌平橋間)
交通 地下鉄幌平橋駅または中の島駅から徒歩5分
駐車場 なし
雨天時 2017年8月4日(金)に延期

見る場所はどこがいいのかというと、断然、豊平川の河川敷です。

大通、幌平橋、または中の島駅から歩いて、河川敷に下りるのがいいです。

但し、18時半くらいから、上記3駅は、物凄く混みます。

河川敷に着くまでに20分かかることもあります。

なので、早めに現地に行くことをオススメします。

レジャーシートあったら便利ですよ!

おたる潮まつり 道新納涼花火大会

小樽最大のお祭りです。

7月28日(金)~7月30日(日)まで行われます。

潮ねりこみ(7月30日)と同様に、メインイベントとなります。

花火は、潮まつりの初日と最終日に打ち上げられます。

小樽市民はもちろん、札幌からも大勢人が押し寄せますので、
とても混雑します。

車では行かず、JRなどで行くことをお勧めします。

日時 ★おたる潮まつり

2017年7月28日(金)~ 30日(日)

★花火大会

2017年7月28日(金) 20:00~20:30
2017年7月30日(日) 20:00~20:50

打ち上げ数 2日間合計 5000発
打ち上げ場所 小樽港第3号ふ頭基部
交通 JR小樽駅から徒歩10分
駐車場 なし
雨天時 未定

おもいっきり!ばんけい夏祭&ばんけいの森 花火大会

ばんけい夏祭りは、ばんけいスキー場で、8月5日(土)、6日(日)の2日間行われます。

アトラクションや、縁日コーナー、ノースサファリサッポロから蛇や、フクロウなどがきたり、子連れで沢山遊べますよ!

6日(日)には、クレヨンしんちゃんのキャラクターショーもあります。

また、ジップライン、ツリートレッキングなど、自然の中でおもいっきり遊ぶこともできます。

花火大会は、初日の8月5日に開催されます。

芝生に寝そべって間近で見れる花火は感動ものですよ!
レジャーシートを忘れずに。

16時以降の入場から、有料になります。

中学生以上:1000円

小学生以下:無料

駐車場はありますが、すぐ満車になってしまうので、各駅から臨時バスがでているので
バスを利用する方がいいと思います。

日時 2017年8月5日(金) 19:30~
打ち上げ数 3000発
打ち上げ場所 さっぽろばんけいスキー場
交通 東西線円山公園駅→さっぽろばんけいスキー場下車(13分)

東西線発寒南駅(真駒内駅行)→さっぽろばんけいスキー場下車(20分)

東西線真駒内駅(発寒南駅行)→さっぽろばんけいスキー場下車(21分)

駐車場 あり
雨天時 未定

最後に

花火をみたら、北海道の夏が終わってしまうようなちょっと寂しい気もしますが。

皆さん、素敵な夏をお過ごしください!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。