子連れで遊べる!札幌オリンピックミュージアムin大倉山ジャンプ台

新之介です。

大倉山ジャンプ台、行ったことありますか?

僕は札幌に住んでいるのに行ったことがありませんでした。

観光客が行くところだ、どうせジャンプ台しかないんじゃないか?
と思っていました。

ところが!
子連れで楽しめるところだったのです。

それが、大倉山展望台にある

札幌オリンピックミュージアム

元々「札幌ウィンタースポーツミュージアム」だったのが、今年の平成29年2月21日に
「札幌オリンピックミュージアム」としてリニューアルオープンしました。

オリンピックやパラリンピックの歴史を紹介し、更にウィンタースポーツの体験コーナーが
充実しているので、子供連れで楽しめます。

雨の日、子供を連れてどこかに行こうと思っている人は行って損はしませんよ!

今回は、大倉山のすぐ下にある大人気パン屋さん「ブランジェリー ラ・フォンティヌ・ドゥ・ルルド」に寄った後に来てみました。(車で数分です!)

そのレポートは以下からどうぞ。

食べログ1位!札幌の最高に美味しいパン屋さんブランジェリー ラ・フォンティヌ・ドゥ・ルルド

入館料

以下、札幌オリンピックミュージアム入館料です。

大人(高校生以上) 小人(中学生以下)
個人 600円 無料
団体 540円 無料
65歳以上 450円

大倉山展望台に行こう!

大倉山展望台のすぐ下に無料の駐車場があります。

驚いたのが、駐車場から展望台に行くのに、立派なエスカレーターがあるのです。

ちょっとしたアミューズメントパークのようです。

エスカレーターを登るとレストラン、売店が入っている建物があります。

その奥にジャンプ台があります。近くでみると迫力あります!

よくこんな高いところから飛べるな、、と高所恐怖症の僕は本当に感心してしまいます。

写真の左側に見えるのがリフトです。
リフトで一番上まで行けますよ。

札幌オリンピックミュージアムは、レストランの正面にあります。

札幌オリンピックミュージアムの中は?

入口が3階になります。
入ってすぐ、売店、無料の休憩スペースが広くとられています。

観光客が多いからですね。

そして、立派な螺旋階段を下って2階の展示室入口に行きます。

そして、展示室入口でチケットを購入して中に入ります。

2階部分がオリンピックの歴史のパネル紹介などがあり、
1階には、ウィンタースポーツの体験コーナーがありました。

2階の様子

大きなスクリーンがあり、過去のオリンピックの映像が格好良く流れています。

1階の様子

実際にオリンピックで選手が使用したジャンプスーツ、スキー、スケートなどが飾られています。

また、色々なスポーツのシュミレーターが楽しかったので紹介します。

スキージャンプ

係りの人が近くにいて、並ぶと説明してくれます。

大きなスクリーンを目の前にして、スキー板に足を乗せ、映像に合わせて飛ぶ真似をします。

子供は大喜びで何回もやっていました。

スキージャンプのテイクオフタイミング

スクリーンの映像に合わせて、ジャンプするタイミングで一歩前にジャンプする感じです。

そのタイミングによって、飛距離が出ます。

「本日の最高飛距離」の表示があるので、それを更新するまで何回もジャンプしていました。

クロスカントリー

こちらは、同時に3人でクロスカントリーの疑似体験をできます。

足元のスキーを上下に動かし、タイムを競います。

これは中々疲れました。。

ボブスレー

ボブスレー(4人程度まで)に乗り、映像に合わせてカーブのタイミングで体を傾けます。

映像の疾走感が結構迫力ありましたよ。

スピードスケート トレーニング

靴の上からカバーを履き、白いところが滑るようになっているので、スピードスケートの選手のように滑り、何回できるかトレーニングをします。

これが全力でやると立てなくなるくらいキツかったです。。

運動不足もありますが、本当に座り込んでしまいました。。

ですが、シュミレーターの中で一番面白かったです!

アイスホッケー ゴールキーパー体験

映像で、アイスホッケーの選手がシュートするので、それを手を出して防ぎます。

何回防げたか、最後にガード率の結果発表があります。

フィギュアスケート スピン

フィギュアスケートのスピンの体験ができるようですが、
この日は調整中とのことで、できませんでした。残念!

最後に

オリンピックの歴史もゆっくり見れ、スポーツ体験も出来て、大満足でした。

まだ寒い時期に行ったのでガラガラで、体験コーナーもやり放題でした。

子供が色々なウィンタースポーツに興味が出るいいミュージアムでしたよ。

どこか行こうか迷った時には、候補に入れてみてはいかがでしょうか?

施設名 札幌オリンピックミュージアム
住所 札幌市中央区宮の森 中央区宮の森1274
電話番号 011-641-8585
営業時間 夏季(4月29日~11月3日)9:00~18:00
冬季(11月4日~翌4月28日) 9:30~17:00
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。