あんどんと太鼓の熱い共演!第31回永山屯田まつりが7月28日~30日の3日間開催!!

巨大行燈(あんどん)と大太鼓が練り歩く、迫力のおまつり「永山屯田まつり」が7月29日からの3日間で開催されますよ。

威勢のいい掛け声と太鼓の音が、熱い夏を感じさせてくれます♪

第31回永山屯田まつり

日程 2017年7月28日(土)~30日(日)

会場 永山交流センター前特設会場

今年で31回目となるこのおまつり。1日目の『屯田盆踊り大会』から始まり、2日目、3日目の『屯山あんどん流し』では、大きな行燈と太鼓、それを盛り上げる踊り手などが永山の街を練り歩きます。その迫力は毎年多くの人を魅了します☆

Print

開催時間

○28日(金) 15:00~21:00

○29日(土) 11:00~21:00

○30日(日) 11:00~21:00

屯田盆踊り大会

7月28日(金)(雨天中止)

最初の金曜日は15:00からオープニングのイベントや安全祈願祭が行われ、夜は盆踊り大会が開催されます。この盆踊り大会、なんと50万円相当の豪華懸賞付きです!!

個人賞が1位~20位まで。団体賞が1位~10位まで(団体は5人以上)あります。

参加受付は当日19:30までに会場で受け付けをすることなっていますよ。ちなみに参加賞は全員に当たるそうです♪

スケジュール

17:00~ 花火

17:30~ 触れ太鼓

18:00~19:00 子供盆踊り

19:20~21:00 大人盆踊り

大会趣旨

「永山屯田盆踊り大会」は、永山屯田兵が入植した(明治14年)のち、娯楽の少ない屯田時代の農閑期のお盆になると始まったといわれる(永山屯田100年記念誌)、120年近く引き継いでいる伝統ある盆踊り大会です。本大会は、永山の歴史とともに先人の徳をたたえ、「屯田魂」を受け継ぎ、今日の「豊穣」「繁栄」と「健康」を祈願して開催している永山地区にとって意義深い大会です。

(屯田まつりHPより)

屯山あんどん流し

29日、30日の夜はあんどんが街を練り歩きます!

29日が西流し。30日が東流しといわれ、コースが少し変わります。最終的なゴールはお祭り広場になりますよ!

○29日、土曜日のコース(18:30~20:30)

doyou-ko-su

○30日、日曜日のコース(19:30~20:30)

nitiyou-ko-su

(↑は公式HPにかかれている順路を参考にし、去年までのコースを踏まえて書いています。変更になっていたらごめんなさい。)

土曜日と日曜日で全くコースが違います。なんなら上の地図の縮尺も全然違います。

土曜日の方が1時間早く開始され、歩く距離もかなり長いです。

両日ともに、あんどん流しのフィナーレでは餅まきが行われますよ!

アクセス

このおまつりは、上川支庁が近くにあるため駐車場には困りません。そして「永山駅」から徒歩5分ほどの場所が会場になるので、電車でのアクセスも便利です。

バスの場合は「永山2条19丁目」行きのバスを探してください。バスは道北バスになります。

バス停からはすぐに会場が見えると思います。

tondenmaturi-tyuusyajou

イベント名 永山屯田まつり
住所 北海道旭川市永山3条20丁目 特設会場
電話番号 0166-48-7887
問い合わせ先 あさひかわ商工会

会場がものすごい活気に溢れる楽しいおまつりです!元気をもらえること間違いなし!!

是非一度足を運んでみて下さい☆

それではー。

by晴翔

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。