花火が魅力の水祭り!第27回石狩川フェスティバルが7月10日に旭川で開催!!

川の街旭川で、川との触れ合いを大切にするために考えられたこのイベント。

間近で見られる打ち上げ花火を目当てに毎年多くの人が石狩川に集います☆

第27回石狩川フェスティバル 水祭り

日程 2017年7月9日(日)※予定

時間 10:30~21:00頃(花火で終了)

このイベントは、旭川の商工会議所が中心となって毎年開催されており、日中からたくさんの催し、最後の花火まで楽しい事満載のイベントで、年々参加される人も増えています。

元々は、”地域の皆様に川の大切さや自然のふれあいを大切にしたいという願い”から開催されたこのイベント。ちびっこ・やまめの釣り体験や水爆弾キャッチなど、川を体験・水を楽しむをコンセプトに、川の街旭川ならではの遊びも楽しめます。

イベントスケジュール

※イベントスケジュール&開催内容は去年のものです。新しい情報が入り次第追記いたします。

10:30~ オープニングセレモニー(和太鼓)
10:30~ フリーマーケット
11:30~ 龍神リョウガヒーローショー
12:00~ ちびっこ・やまめの釣り体験(1部)
12:15~ 水爆弾キャッチ (受付10時30分より)先着50組
13:15~ 家族洗隊福レンジャー
13:30~ 水祭りビンゴ <1st>
14:00~ ちびっこ・やまめの釣り体験(2部)
14:30~ スポーツスタッキング
15:00~ ダンスステージ
16:00~ ちびっこ・やまめの釣り体験(3部)
16:30~ 永山屯山太鼓
17:00~ 水祭りビンゴ <2nd>
18:30~ 水祭YOSAKOI王座決定戦
20:45~ 打ち上げ花火

ちびっこ・やまめの釣り体験

やまめの釣り体験が、午前・午後あわせて3回開催されます。

体験にはあらかじめ受付が必要ですので、やりたいという方は受付ブースまで。ちなみにえさ代も込みですが、有料です。

受付時間 11:00~

各部100組まで

料金 500円(竿・えさ代込み)

水爆弾キャッチ

先着50名の限定イベント!

勝者にはなんと現金5万円が当たります!!!

2人1組で行われるのですが、これはやるしかないですね!

受付が10:30から。

開始が12:15からということで、朝から行かないと参加できません。早起きして準備万端で行きましょう(笑)

水祭り 協賛ビンゴ

毎年大人気のイベント。
今年の景品はなんと、ニンテンドー3DS

他にもかなり豪華な景品を取り揃えているらしいので、ぜひご参加下さい♪
1回目 受付11:00~
開始13:15
2回目 受付15:00~
開始17:00

このほかにも、ご当地ヒーローショーや、ベイブレードの大会など、来た人を飽きさせない色々なイベントが盛りだくさんです♪

水祭りYOSAKOI王座決定戦

旭川近郊のヨサコイチームで行われる、YOSAKOI王座決定戦!

時間は18:30~

今年の参加チームはこちら↓記載は演舞順です。

1.旭川華酔組

2.祭援隊 しらたき

3.大雪風神会

4.祭♪楽笑組

5.朱雀

6.鬼楽遊美

7.旭川炎華

8.嵐舞あいべつ

9.ひがしかぐら東神酔華の舞

10.遨~すさび~&光一天

11.【Sin】

12.嗚呼ワットサム

13.凪 -nAgi-

14.破天荒

15.旭川北の大地

16.旭川華舞輝会

(ゲスト出演)

テスク&祭人

北海道大学 縁

よさこいの演舞が終わり、辺りが暗くなってくるといよいよメインイベントの始まりです!!

打ち上げ花火in水祭り

旭川でシーズン最初の花火大会になります♪

約1000発の花火が石狩川の川面を彩ります。

(雨天決行・荒天時は中止)

時間 20:45~21:15頃

最近では行ってみたい花火大会の上位に食い込むほど人気があり、来場者数も4万人以上と旭川人の10人に1人以上が行っている計算に!!

駐車場はかなり広いので、停められないことはないと思いますが、夕方から夜にかけてはかなり混雑します。少し早めに到着するようにして、お祭りを楽しんでから花火へという流れが良いですよ♪

アクセス

場所は旭川市内から少し離れた石狩川の河川敷。

移動は車が行きやすいですね。河川敷に特設駐車場が設置され、警備員の方も立っているので誘導に従ってください。ただ、臨時の駐車場なので足元もあまりよくないですし、少し停めづらいです。後続車にも注意しつつ気を付けて運転してください。

駐車場への入り方ですが、入口に入るルートは2つ。

mizumaturi-kaijou

1つ目は国道から入る場合。オレンジの矢印を参考にして下さい。一番わかりやすいルートですね。

もう1つが、橋の下を通る緑の矢印で入るルートです。少しわかりづらいですが、入口の看板も立っているはずなので、ゆっくり行けばわかるはずです。

注意点として、どちらのルートから入ったとしても合流ポイントで道が1つになります。警備員がいるはずですが、いない場合もお互い譲り合いつつ安全運転をして下さい。北海道の人は譲らずに進んでしまう人も多いのですが、こういう入口の場合、基本的には交互に1台づつ進むのが良いですよ。

また、歩行者や自転車で来る人も多いので、そちらも気を付けつつ運転してください。

前日などの天気が悪い場合、足元の状況がかなり悪いです。ひどい所は泥など付いてしまうので、多少汚れても大丈夫な靴で行くことをお勧めします。

先ほども書きましたが、花火を目当てに来るお客さんが圧倒的に多く、夕方などは入口付近がかなり渋滞します。できるだけ時間に余裕をもって行動してください。

イベント名 石狩川フェスティバル水祭り
住所 旭川市末広東2-11(北旭川大橋下流右岸特設会場)
問い合わせ先 あさひかわ商工会
電話 0166-57-2410
時間 10:30~21:00頃

内容盛りだくさんの楽しいイベントです♪

近くから見られる花火も絶景!!是非一度足を運んでみて下さい。

それではー。

by晴翔

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。