道産子もお取り寄せ!ドゥーブルフロマージュ発祥フラノデリスの人気スイーツが絶品

新之介です。

先日、久しぶりに富良野に行ってきました!

富良野には富良野スキー場というとても楽しい山があり、
スキー滑りに行くついでに富良野観光もしてきましたが、
その記事はまた次回で!

今回は、僕が数ある北海道スイーツのお店の中で一番好きな
お店を紹介します。

菓子工房 フラノデリス

DSC_1240

フラノデリスはもう何度もテレビでも紹介されているくらい有名店ですが、
この美味しいお菓子を次々と生み出したシェフ藤田美知男さんについて、
どのような人なのかご存知でしょうか。

僕も直接会ったことあるわけでもなく、サイトの「ドゥーブルフロマージュ物語」を
読んだだけですが、ビックリするような経歴の持ち主でした!

てっきり、富良野出身の方なのかと思いきや、岐阜県出身の方でした。

じゃあ、なんでわざわざ富良野に店を!?と思いますよね。
その理由は、藤田シェフの行動力とお菓子に対する熱意に尽きるなと
感じました。

あとはネット通販によるお取り寄せにも力を入れていて、アクセス集中に
対して耐えれるようサーバーをしっかり構築するところまで気を配っています。

思い立ったらお菓子の修行はもちろん、他業種まで色々とすぐにやる
行動力は見習いたいです。

僕はこの物語を読んでますますフラノデリスのことが好きになりました。

シェフとしてはもちろん、ビジネスマンとして成功するための読み物として
とても面白いので、興味がある方は読んでみてください!

言わずも知れたドゥーブルフロマージュ

DSC_0408

今や全国区のお店となったルタオでもドゥーブルフロマージュは販売していますが、
レシピは藤田シェフ発祥なので、フラノデリスのが元祖となります。

が、レシピはオープンにしているそうで、ルタオに出向いて技術指導されたそうです。
なんて心が広い方なんでしょう!

ドゥーブルフロマージュの特徴は2層構造ですよね。

下はチーズ感たっぷりの固めの生地で、上はふんわりレアチーズです。
下生地は、ニューヨークスタイルのチーズケーキを参考にしているそうです。
DSC_0418

そんなドゥーブルフロマージュですが、実際食べ比べてみるとわかりますが、
味は違います。
(どう違うかと言われると、うまく説明できないのですが・・・)

僕はフラノデリスのドゥーブルフロマージュのほうが好みです!

トロットロのふらの牛乳プリン

DSC_1249

過去にはプリン博で一位、さらには同時開催のチョコレート博、
ロールケーキ博を含めたスイーツの中から「キングオブスイーツ」にも
選ばれたという伝説のプリンです。

このプリンの特徴はトロットロのとろけるプリンです。
最初にこのプリンを食べたときの感動は忘れられません。
DSC_1286

ちなみに、このプリン過去には長澤まさみさんやマツコ・デラックスさんが
食べてますが、長澤まさみは「おいしい!」と絶賛に対して、
マツコさんは「おいしい・・・けどトロトロはプリンとして認めない!」なんて
言ってましたね(笑)

プリンの食感は好みが分かれるところなんですね!

札幌に住んでると富良野にはなかなか行けませんので、
たまーに、どうしても食べたくなったらふらの牛乳プリンセット
ドゥーブルフロマージュもセットをお取り寄せして買って食べちゃいます。

心配りに感動。カフェコーナでフレンチトースト

プリンやドゥーブルフロマージュがどうしても注目されがちですが、
せっかく店舗に行ったので今回はカフェコーナでも食べてきました。

DSC_1252

メニューは色々ありますが、今回はフレンチトーストと
ソフトクリームを注文!

DSC_1254

フレンチトーストってあんまり外で食べたこと無いのですが、
めちゃくちゃ旨いです。

今まで食べたフレンチトーストの中で1番です。

生クリームがたっぷり食べるのがあまり好きではないのですが、
これはコクはあるんだけど、甘すぎない生クリームで、
ふわっとバターで焼き上げたパンを引き立ててくれます。

そして、横にこっそりついてるのはメープルシロップです!
このメープルシロップがまた美味しく、甘いのが好きなかたは
たっぷり掛けて召し上がってください!

そして感動したのがセットのドリンク、アイスカフェラテを
注文したのですが、コーヒーとしても美味しいのですが氷が
なんとコーヒーで作られてます。

これによって、氷が溶けても薄くならずに最後まで美味しく
飲むことができます!

このきめ細かいおもてなしには感動しっぱなしでした。

DSC_1256

そして、ソフトクリームは珍しいココアのコーンで注文。
ココアのクッキーのような食感のコーンで、牛乳ソフトとの
相性はピッタリです。

ソフトクリームは味は濃厚だけど、さっぱりしていて、ジェラードのような感じです。
牛乳の味が濃く、美味しかったです。

そしてさらに感動したのが、ソフトクリームのコーンの底に
カスタードクリームらしきものが詰められてました。

そうです。アイスが溶けてポタポタ垂れないように一手間
加えてあるのです!

カフェラテといい、ソフトクリームといいこの一手間を
惜しまない努力が長年愛されている秘密なんだろうなと思いました。

店舗名 菓子工房フラノデリス
住所 〒076-0017、北海道富良野市字下御料2156-1
電話番号 0167-22-8005
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。