味もコスパも最強!ロイトン札幌 ホテル飲茶中華テーブルバイキング

こんにちは。新之介です。

先日、札幌のホテルの中華ランチバイキングに行ってきました!

中華バイキングと聞くと、冷めてしまった料理がテーブルの上に並んでいて、
美味しくないんじゃない?と思う方も多いと思います。

僕もそう思っていました。

なので、今回は、テーブルオーダー形式のお店に行ってきました!

もちろん、飲茶もありますよ。取りに行くタイプのバイキングでは少ないですからね。

場所は

ホテル ロイトン札幌 中国料理 万里

DSC_0514

土・日・祝日限定

テーブルオーダー飲茶ランチバイキング

大人 2,500円

65歳以上のお客様 2,300円

小学生 2,000円

DSC_0519

メニューです。30種類あります。

DSC_0153

まず最初に前菜の盛り合わせがきます。↓の写真は6人前です。

DSC_0149

前菜を食べながら、メニューをみて、オーダーします。

沢山の種類を食べたので、特に気に入ったものを紹介します。

1番のお気に入りは、「花イカの塩味炒め」。

特にイカが好きだということはないのですが、そんな僕が衝撃を受けるくらい美味しい!

イカがとってーも柔らかいんです!塩味でイカの味が生きているんです。

これは、今までのイカ料理の中でダントツTOPだと思えるくらいお気に入りになりました!

他の人も気に入ったようで、計3回も頼んでしまいました。

次に、海老のチリソース煮です。

大きいプリップリの海老が沢山入っています。結構ピリ辛なので、僕の好みです。

やはり、エビチリ、中華の王道は外せませんね。

そして、ロース肉の甘酢ソースあんかけ。

こちらも定番の酢豚です。柔らかい豚肉、シャキシャキの玉ねぎに甘酢がよくからんでいて

とても美味しかったです。

次は、小龍包、焼売、海老餃子です。

DSC_0154

小籠包はスープがこぼれないようにそっとお皿に乗せて、一口で頂きます。

これが、上手くいかず、もったいない!ってなっちゃうんですよね、、

さすが出来立て。あっつあつのスープが最高に美味しいです。

バイキングのレベルとは思えません。

焼売は、皮はモチっと、中は粗びきのお肉が存在感があり、とてもジューシーでした。

焼売には結構うるさい僕ですが、ロイトンの焼売はレベルが高い!

デザートで気に入ったのは

胡麻団子、タピオカ入りココナッツミルク

胡麻団子は中華のデザート定番で、外せないですね。

これも揚げたてで持ってきて下さり、みんな2個以上食べてました!

タピオカ入りココナッツミルクは、オーダー制ではなく、取りに行きます。

なので恥ずかしくないので、3回もお代わりに行ってしまいました。

優しい甘さのココナッツミルクにプチプチのタピオカ。いくらでも食べれそうです。

僕は年一回、ロイトンのバイキングにくるのですが、その時だけしかタピオカは食べません。

なので、毎年ここで、タピオカを食い溜めします(笑

ロイトンのいいところは、飲茶でも胡麻団子でもエビチリでも

1人前からオーダーできるということです。

テーブルオーダーの中華バイキングは、2人前からでないとオーダーできないお店が多いので

これは本当に嬉しいです。

また、個室だったので、小さい子供がいても安心。

(ちなみに、個室指定は無料です。人数が多い時だけだとは思いますが。)

娘は、早々に食べ終わり、部屋の中で遊んでいました。

大人はゆっくりと満喫できましたよ。

もちろん、夕食の分まで食べて、夕食は抜きでした!

この金額で、ホテルで、テーブルオーダー、そして料理のレベルの高さ。

札幌には他にありません!言い切れます!

中華のバイキングはテーブルオーダーが一番いいです。

少々、お値段ははりますが、安いところに2回いくより、
テーブルオーダーのお店に1回行く、こちらの方が僕は好きです。

ホテルでもランチだったら手の届く範囲ですからね。

バイキング大好きなので、月1くらいでバイキングの記事を書けるように
また、お気に入りを見つけて行こうと思います!

店舗名  ロイトン札幌 中国料理万里
住所 〒060-0001 北海道札幌市 中央区北1条西11-1
電話番号  011-271-2711
営業時間 ランチ 11:30-14:00

ディナー 17:30~21:00

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。