【十勝川温泉】観月苑(かんげつえん)に泊まってきました!北海道遺産のモール温泉でお肌もすべすべ♪

十勝川温泉の観月苑(かんげつえん)。

食事、特に朝食のクオリティがすごく高く、また泊まりたい温泉の一つになりましたよ☆

観月苑(かんげつえん)

十勝川温泉にある、北海道遺産「モール温泉」が特徴の温泉ホテルです。

館内はとても綺麗でラウンジや売店はもちろん、会議場、宴会場、エステルームなどの施設も整っています。

モール温泉

美人の湯と称されるモール温泉。

入ると肌がすべすべしてとても気持ちいい♪

お風呂も広くサウナやジャグジー、露天風呂には休憩できる展望デッキもあります。お風呂も脱衣所も綺麗なのでその点も高評価です!

北海道遺産に登録された「モール温泉」について公式HPより抜粋

十勝平野の地層には、太古の植物が完全に炭化しないで残った、
亜炭、泥炭のほかに花崗班岩(かこうはんがん)が広く分布しています。

亜炭、泥炭に含まれている腐植物質(フミン物質)は、肌をすべすべにし、皮膚を再生する作用があります。
一方、花崗班岩は、温泉の分子を細かくする特製があります。

十勝川「モール温泉」は、植物のエキスと岩石のミネラルの両方をたっぷり含んでいるので、ほかの植物性温泉にはない、化粧水のような保湿効果があり、浸透性に富み、肌に優しい温泉です。

よくわかりませんがお肌に良さそうですw

日帰り入浴

時間は限られますが日帰り入浴も出来ますよ。

〇利用時間 

13:00~20:00

〇料金(税込)

大人 1000円

小人(小学生) 500円

幼児 300円

シャンプーやリンスは備え付けてありますし、フェイスタオル&バスタオルも300円で貸し出し可能。

着替えだけ持って行けば温泉を楽しめます♪

夕食 おまかせこだわり膳

さて超重要な食事です!

夕食は宴会場などでのお膳料理と、レストランでのバイキングとが選べます。

今回は仕事の関係で行ったのもあり、宴会場にて「おまかせこだわり膳」をいただきました。

お品書き

こんな感じでお膳が準備され、次々とお料理が出てきます。

「中札内産の鶏肉」や「十勝産の豚肉」などそれぞれのお料理が地元の食材にこだわっています。

味はどれも美味しかったですよー♪

個人的にヒットしたのがこの「十勝産大豆ごはん」

すっかり写真撮るの忘れて食べていたのですが、美味しすぎて最後に慌てて撮りました。

素朴な豆ごはんなんですが、しっかり味も染みていて安心する味。こういうのが美味しいところは当たりが多いんですよね。

おススメです!

朝食 バイキング

観月苑に泊まって、お風呂、夕食と十分堪能したのですが、一番感動したのはこの朝食!

自分で好きな海産物を乗せて作る「勝手丼」が食べられます!!

日によって海産物は変わることもあるようですが、この日は『いくら』『シラス』『いか』『甘エビ』がのせ放題でした♪

もちろんいくらだけたっぷりのせる『イクラ丼』だって出来ちゃいます!

その他はこんな感じ。

ちょっとわかりづらいですが、左下はカツとじで『かつ丼』も作れるんですよ!

まぁ朝からかつ丼もなかなかヘビーですけどね。温泉卵もあるし、他のメニューもかなり満足です。

デザートの『ヨーグルト』も十勝ならではの絶品でした。

これだけ朝のバイキングが良いと、夜も気になるんですよねー。次回は夜もバイキングを試してみます。

お部屋

お部屋もとても綺麗でした☆

ここが3人部屋でゆったり使えます。

一番嬉しいのがお風呂とトイレが別な所です。何人かで泊まりにくる場合は結構重要ですよね。冷蔵庫や金庫など必要なものはちゃんと準備されていますし、空気清浄機まで準備されています。

アクセス&詳細情報

場所は帯広駅から車で20分ほどの十勝川温泉街の一角にあります。

札幌から高速道路を使って車で約3時間。旭川からも約4時間と結構な長距離ドライブになります。もう少し近かったら通うのになぁ。

店舗名 十勝川温泉 観月苑
住所 北海道河東郡音更町十勝川温泉南14丁目2
電話番号 0155-46-2001

お部屋や館内の設備、料理や温泉など全体を通してみても十分満足な内容でした。

今度は家族で来たいと思います!

予約時には色々なプランもあるみたいです。

観月苑公式HP

十勝・帯広方面で宿をお探しの方はぜひ参考にして下さいね。

それではー。

by晴翔

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。